すんでみ〜ね|美祢市 移住・定住支援サイト

メインイメージ

空き家有効活用促進事業について

空き家等情報バンク制度の利用促進のため、空き家等情報バンク登録された空き家の改修に要する経費、及び空き家等情報バンクに登録する空き家の所有権移転登記に要した経費を補助します。

  登録空き家等リフォーム事業 空き家等登記事業
補助
要件

(1)空き家等情報バンクに登録された空き家で当制度利用による売買契約、
   又は賃貸借契約締結により登録から除外した家屋の改修(締結後6か月以内に完了)
(2)市内施工業者による改修
(3)国、県、市の他の制度による補助金等の交付を受けていない家屋の改修

空き家等情報バンクに登録する
空き家

補助
対象

(1)トイレ、台所、浴室、洗面所の改修に要した経費(合併処理浄化槽の設置を含む)
(2)空き家内の不要な家財道具等の処分に要した経費
(3)屋根、外壁の改修に要した経費

所有者を特定するための空き家の
所有権移転登記に要した経費
申請者 (1)登録空き家の賃貸借契約を締結した空き家等登録者
(2)登録空き家の賃貸借契約を締結し、空き家等登録者から改修の承諾を受けた空き家等
   入居希望者
(3)登録空き家の売買契約を締結した空き家等登録者又は入居希望者
空き家等情報バンクに登録する時の空き家所有者

補助
金額

補助対象経費が30万円以上の場合に補助対象経費に3分の2を乗じた額で200万円を
上限額とします。

 ※1万円未満の端数が生じるときは、その額を切り捨てた額

補助対象経費に3分の2を乗じた額
で10万円を上限額とします。

※1万円未満の端数が生じるときは、その額を切り捨てた額

申請に必要な書類

(1)補助金交付申請書(様式第1号)
(2)登録空き家に係る売買又は賃貸借契約書の写し
(3)リフォームの領収書の写し
(4)リフォームの施工前及び施工後の写真
(5)空き家等登録者のリフォーム承諾書
  (登録空き家の賃貸借契約を締結した空き家等入居希望者が申請する場合に限る。)
(6)世帯全員分の市税等の滞納がない証明

(1)補助金交付申請書
  (様式第2号)
(2)登記費用の領収書の写し
(3)不動産登記事項証明書
(4)誓約書(様式第3号)

 

ダウンロード

お問い合わせ

美祢市 総合政策部 企画政策課
電話番号:0837-52-1112
FAX番号:0837-53-1959
メールアドレス:seisaku@city.mine.lg.jp

ページの先頭に戻る