すんでみ〜ね|美祢市 移住・定住支援サイト

メインイメージ

移住者・住宅購入者インタビュー

2019/05/10

どこでもできる仕事をしているなら、美祢市はベストな居住地域です。

日隈優輔さん 
移住者

image

Qいつ美祢市に?
2018年5月です。それまでは福岡に拠点を置いて、自転車競技者(選手)としてアメリカやフランスなど国内外のレースに参加していました。現在は、選手を続けながら、若手選手の育成や、自転車やサイクリングスポーツの普及活動に力を注いでいます。
Q美祢市を知ったきっかけは?
山口県自転車競技連盟に所属する古くからの友人の声かけにより、2017年に開催された「みねすとろん」にゲストとして参加したのがきっかけで、美祢市の豊かな自然に魅了されました。また、市民の皆さんと交流する機会も増えて、人の温かさに触れることが多々あり、美祢に住んでみたいなと思うようになりました。
Q美祢市への移住を決めた理由は?
image
美祢市に住んでみたいと思いつつ、「確かに環境も人もいいけど、じゃあ移住する意味ってなんだろう」と実際には1年弱くらい悩んでいました。けれど知人の一人に「美祢に住んでみたいかな」とちょっと話したところ、「役所の人にアポ取っておいたよ〜」って(笑)。そこから先はポンポンと話が進んで、あっという間に移住が決定していました。でも、美祢の人々の人懐っこさというか、ウエルカムな感じが好印象でしたね。
Q現在のお住まいはどのように探されたのですか?
知人の計らいで初めて美祢市の企画政策課の担当者にお会いしたその日に、空き家のリストを見せていただき、「じゃあ、まずは見に行きましょう!」ということになり、何軒か見て回りました。対応の早さに驚きましたが、移住者の受け入れ態勢が整っているのを実感しましたね。いくつかの家の中から一番素敵だったのが現在の住まいです。大家さんが定期的にメンテナンスされており、状態も非常に良かったです。
Q移住に際し、美祢市のサービスを利用されましたか?
リフォームに関する助成金をいただきました。古民家ですので水回りが不便だったのと衛生面に少し不安があったので、生活がしやすいよう手を入れさせていただきました。おかげさまで快適に暮らせています。
Q美祢市に移住することに対するご家族の反応は?
これまでも海外を含め、結構いろんな土地に住んでいた経験があるので、特に何にも言われませんでしたね。妻も下関出身なので「今度は美祢なんやね〜」くらいの反応でした。
Q移住に際して不安だったことはありますか?
私は全くありませんでした。これまでいろんな土地を転々としていたこともあって順応性も高く、友人、知人、自転車仲間もすでにいましたので。妻は近くにスーパーやガソリンスタンドがないことに多少の不安を感じていたようですけどね。ただ、夫婦ふたりともまだ元気で車もありますから、実際に暮らしてみて今のところ不便は感じていません。
Q美祢の暮らしにはすぐに馴染めましたか?
image
海外でも田舎暮らしが多かったので、すんなり慣れてしまいました。フランスもアメリカもすごく田舎に住んでいましたので、どこかに行くときは車が当たり前で、スーパーやコンビニがなくても全く苦じゃない人間なんです。それにやっぱり美祢の人たちは温かいですし、移住前から困ったことを相談できる友人もいましたからね。私に市の方を紹介して移住を後押しした人物なので、今後もしっかり相談に乗ってもらう予定です。
Q美祢市での生活で戸惑ったことや困ったことはありますか?
戸惑ったといいますか、地域の方との距離の近さは想像以上で驚きました。会合やイベントが多いだけでなく、近くの小学生が突然遊びに来たりするんです。「今日は日曜だから遊びに来たよ〜」って。コミュニケーション能力の高さと地域に対する信頼の高さに感心しましたね。まあ、ちびっこの突然の訪問はなかなか体験できない面白いハプニングなので楽しませていただいています。ほか、都会のマンション暮らしと違うのは、地域に住んでいる責任感というか、役回りというか、やや負担が大きいのかなというのは感じます。「これが日本の抱えている人口減少問題の影響か」と考えさせられますね。けれど、そういう持ちつ持たれつの関係が連帯感を生み、地域の団結を生んでいるのも間違いないので、この地域の良さでもあると私は思っています。
Q移住後、お仕事に影響はありましたか?
空港も新幹線の停車駅も高速道路のインターチェンジも割と近いですし、移動に不便を感じたことはありません。日頃は自宅で仕事をして、週に何回かは市外・県外に出張という私のような働き方をする人で田舎に住みたい方にとって美祢は最適な居住地域だと思いますね。良い影響だったら、仕事へのストレスが軽減されたことです。鳥のさえずりで目が覚めたり、自宅前でバーベキューを楽しんだりと、リラックスできる機会が大幅に増えています。週末人前に立つことが多い仕事なので、自然の中でゆったりと過ごす時間が心身のバランスを整えてくれているのだと思います。
Q美祢市に改善してほしいところはありますか?
サイクリストの視点でいくと、カルスト台地の使いづらさが気になります。もっと多くの方がいろんな楽しみ方をできるはずだと思うんです。もちろん自然を守るためにある程度の制限は必要ですが、例えば、マウンテンバイクや自転車の乗り入れは許可してもいいのでは…と。自然を生かしたアクティビティが増えるといいなと思っています。その他は特に何もありません。多分、周りの人もまだ私の様子を伺っている段階だと思うので、今のところは温かく見守っていただいているな、という感じです。
Q美祢市の魅力とはなんですか?
image
やっぱりこの自然ですね。そしてまちが美しいということです。当たり前過ぎてみんな気づいていないのですが、美しい田舎があるというのは、日本の一つの大きな魅力なんですよ。海外の田舎は清掃やインフラの整備が行き届いていないところが多く、実はあんまり美しくないんです。それに比べ美祢市は、カルスト台地にゴミは落ちていないし、すごく整備されていて、美しく自然が広がっていると思います。また、まち全体に勢いがあるのも美祢市の魅力です。大きな観光資源があるので何もしなくても週末は結構人が集まってくるのですが、カルストマラソンやサイクリングなどスポーツイベントも盛んに行っているところに熱さを感じますね。
Q移住を考えておられる方にアドバイスをお願いします。
自動車と運転免許証は絶対に必要です。あとは、自転車があるともっと楽しい美祢ライフが送れますよ。また、美祢市の皆さんは本当に親切で温かい人たちばかりです。少しでも移住に興味があれば、ぜひ市役所を訪ねてみてください。びっくりするくらい迅速に手厚い対応がしてもらえますよ。
Qそれでは最後に今後の展望を教えてください。
世界各国で過ごした経験、培ってきた自転車に関する知識を活かし、美祢市をもっと盛り上げていきたいですね。実際にインバウンド関連のツアーなどを市と一緒にさせてもらったこともありますので、そういったことにもっと力を注いでいきたいです。ここは本当に魅力的な場所なので、もっといろんな人に知ってもらえるような活動を展開していきたいです。

プロフィール

日隈優輔さん 
職業 :スポーツサイクル アドバイザー(フリーランス)
出身地:福岡県福岡市
現住所:山口県美祢市美東町
移住した年:2018年5月

一覧へ戻る

お問い合わせ

美祢市 総合政策部 企画政策課
電話番号:0837-52-1112
FAX番号:0837-53-1959
メールアドレス:seisaku@city.mine.lg.jp

ページの先頭に戻る